no title

話題記事(外部)

注目記事(外部)

人気記事(外部)


【災害】旭化成『ヘーベルハウス』が鬼怒川決壊濁流に耐えたと評判に・・・「安定感パネェ」「最強」ネットで称賛

引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1441983548/
1:
◆「ヘーベルハウス」が鬼怒川決壊濁流に耐えたと評判に 

台風18号などの豪雨により茨城県・常総市で鬼怒川が決壊したが、その濁流の中で、流されずにいる二階建ての家に注目が集まっている。 

その家は、濁流の中で電柱にしがみつき助けを求めていた男性の近くにある家だったことからテレビでも度々登場。周囲の家が流される中、その白い家は流されなかっただけでなく、流されてきた家を受け止めたとされ、ネットでは電柱にしがみついて男性も、白い家によって流れが弱まったので助かったと見る意見も散見される。 

この白い家について、ネットでは旭化成ホームズの「ヘーベルハウス」だと指摘する声があがり、「へーベルハウスのどすこい安定感パネェ…」「ヘーベルハウスが最強だということを知った」「高いだけあるのね」など称賛する声が殺到。ツイッターで「ヘーベルハウス」がトレンド入りする事態となった。 

ヘーベルハウスは「ヘーベル」と呼ばれる建材が使用されているのが 最大の特徴で耐久性や耐火性が売りの1つ。主要構造では鉄骨を使用しており、耐震性にも優れているという。阪神・淡路大震災の際にも、「燃えないから街の延焼防いだ」「阪神淡路だかの時も、たしかヘーベルハウスは倒壊せず」との噂もあり、今回の件で、改めて評価を高めた形だ。 

なお、旭化成ホームズは今回の大雨による災害を受け、ヘーベルハウスのホームページで「大雨被害に関連してお困りの際は、こちらの各種サポート情報やお問い合わせ窓口をご確認ください」とサポートも行っている。 

写真: 
no title

no title

no title

3607fd34

アメーバニュース 2015年09月11日16時06分 
http://yukan-news.ameba.jp/20150911-99/
2:
外観の頑丈さと施工の安定性は確かに一番優れているかもしれん。
だがメンテ費用の高さがなぁ。
普通の家は傷んだら都度メンテで良いけど、コピー機商法のへーベルは定期メンテ費用が高すぎる。
外壁がALCコンクリート一枚なので目地の傷み具合が性能に直結するから定期メンテは半強制。

あと何らかの理由によって外壁、床が破損すると他業者には修理ができないだろう。
(家が60年保っても旭化成ヘーベルハウスが60年保つ保証は無い)

強度以外にこだわりがなくて一番高いのが好きな金持ち向けだなぁ。

6:
>>2
まあそれ言ったらどこも同じw

28:
>>6
他業者がメンテできるかどうかが違うんだろ

210:
ヘーベルハウスのおかげで水流の流れ変わって電柱おじさん助かったもんね。
trend-tochigi-kinugawakekkai-hebelhouse-1

no title

308:
>>210
髪の毛の異常な流れ方がすごいなw

596:
>>210
この頭の人電柱おじさんじゃないよ。
おじさん脚傷だらけで包帯ぐるぐるだし。

79:
他の家が流されたんじゃなくて
周りは元々畑や田んぼだったのでは?

82:
>>79
こんな感じらしい
Dがヘーベル
no title

83:
no title

D ヘーベル中澤さん

6時間後にはこうなった。CもGも流れて無くなった。
no title

8:
「"普通の二世帯住宅"と"ヘーベルハウスの鬼怒川決壊濁流にも耐えられる二世帯住宅"、
どっちに住みたい?」
「ヘーベルハウス言わせたいんやろ」

52:
>>8
決壊しない場所に引っ越します

4:
水害や山崩れは、その気になって眺めれば、素人だって危なそう
なところはわかってくる。

先ず、災害に強そうな土地を選べ。どの会社で建てるかを選ぶのは
二の次でいい。

17:
>>4
ファイナルアンサーだな

16:
大活躍だったな。
no title

19:
あれは凄い宣伝だったな。
どうせ高そうだし、自分は木造が精一杯だろうけどねw

23:
なんでも基礎が大事なんだよな
川沿いの軟弱地盤に普通の基礎なら他のと変わらん

45:
家も大事だが一番は土地だな
駅から近いとかじゃ無くてその土地が
昔はどんな所だったとか調べた方が良いな

55:
しかしへーベル建てるお金ある割には危ない場所に住んでたもんだな
家族親戚が旭化成関係者だったってとこかね

84:
ヘーベルハウスは夏は暑いし冬は寒い
値段の割に住みごごちは最悪
災害には強いんだろうけどね

85:
へーベルハウスに住んでいる住人として、まず言っておくが、
旭化成の 「へーベルハウス」 といっても、様々な種類がある。

自動車だって、例としてトヨタを挙げると、多くの車種がある。

へーベルハウスにも、自動車ほど多くはないが、いくつかの種類がある。

比較的大きな豪邸に近い住居を対象にしたようなものもあれば
狭小住宅向き、洋風や和風などの種類がある。

102:
>>85 のつづき

▼「へーベルハウス」 にも、約10種類のモデルがある。
http://www.asahi-kasei.co.jp/hebel/lac/hebelset.html/

92:
個人的な感想は、わざわざ高い金出してヘーベルハウスしなくても地元密着の
中堅工務店でも同等以上の外壁材(ヘーベル=ALC100mm)で家は建てられるよ

因みに外壁材としての断熱性や遮音性は木造に貼る50mmや35~38mmと大して
変わらないし、外壁としての強度も間柱やC型鋼の骨を考慮すれば大差ない

今回のケースはヘーベルがどうこうじゃ無く鉄骨S造で建物が浮かないから
流れ無かったんじゃないかな。今回みたいなケースを想定するならヘーベル
ハウスと同レベルのコストでRCが建つからそちらの方がコスパは良いでしょ
野球で言うと高校野球とMLB、とは言わんがNBP位の差はあると思う

407:
この家は大成建設っぽい味気なさやね
積水、へーベルはもっとカッコイイ3階建てのイメージ

>>92
注文でRCは工期が長いのがネック
へーベル、積水はパネルなので工期短いけどな
デザイナーズ注文住宅のSRCで遊び満載にしたので、
それらの1.5倍は坪単価かかっているw
家具類も大塚高級路線でカッシーナ、アルフレックスで揃えちまった
ウチにいるのが快適ですっかり出不精

3Fの二世帯なら、親の車椅子リスクに備え
エレベーター付きでハウスメーカーが良いかも
坪80万にEV300万追加かな
ウチは遊びの螺旋階段潰してEVに改装出来るようには設計してあるけども

101:
へーベル最大の敵は雨漏り

158:
>>101
鉄骨系全てに言えるな。
屋根の防水シートは耐久性があるが、ALCの隙間をふさいでいるシリコン樹脂の劣化や
外壁の塗装は、きちんとメンテナンスした方がよい。
ただし、点検にくるから、状況把握はし易いな。

111:
鉄筋コンクリートだから建物自体丈夫そうなのはわかるが
あれだけ受け止めて流されないというのは、基礎工事が相当しっかりしてるんだろう

150:
>>111
ヘーベルハウスは鉄筋コンクリートじゃないよ、鉄骨造。
おーとくれーぶど・らいとうえいと・こんくりーと=ALCの100mmが外壁

もう誰も覚えてないと思うけどセキスイハウスもヘーベリアン対策で同じ
ALC100mmの外壁仕様を出してたよ。数年で止めちゃったけど…

112:
流体とはそんな単純なものではない。
こういうやつらは、川の中州を見ても、安定感パネェとか思うんだろうか。

213:
参考にすべきは構造より立地だよなぁ
流れなくて命が助かった面もあるけど中ぐちゃぐちゃでもう住めないだろうし
地盤のせいで杭打ってると建て替えに余計に金かかるし
家より土地選びを慎重にすべし
このヘーベルは元々実家が持ってた土地に建てたのかなとは思うけど

278:
今後家を建てる方でお金のある人は選択肢に入れていいと思う


関連記事

鬼怒川の氾濫・堤防決壊の原因が酷い…人災で茨城県常総市が大被害か【画像・動画あり】

【驚愕】自衛隊“神判断”にネットで称賛の声!!!!!!!!! (※ 鬼怒川 決壊 ※)

【鬼怒川決壊】これより絶望感ある画像ってないよなwwwwww(画像あり)

【驚愕】彼女の父親が工場勤務と発覚 → 結果・・・

【愕然】ダウン症の子供を持つ母親がとんでもない写真を投稿 → 結果…

【衝撃的】女の子が眠った後のベッドヤバすぎワロタwwwwwww(画像あり)


1001: 厳選記事 2020/01/01 00:00:00 ID:akb48matomemory