furuta

人気記事(外部)


東海林のり子が振り返る「女子高生コンクリート詰め殺人事件」

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1433677283/

1:
戦後のワイドショーを代表するレポーター・東海林のり子氏。 

フリーの芸能レポーターでありながら、数々の「猟奇事件」を現場でレポートしてきた手腕は高く評価されてきた。その取材ノートは実に66冊。秘蔵のノートをひもときながら、東海林氏に、あの猟奇事件の「今こそ明かす真相」を特別に語ってもらった──。 


「現場の東海林です」 

東海林のり子氏が凄惨な事件現場に立って、冷静沈着な声で語り始めると、茶の間の視聴者は釘づけになったものだ。他のレポーターのように涙声にならず、ふだんどおりにやれるところがいかにもプロ技だった。 

1980年代は人間の所業とは思えぬむごたらしい事件が相次いだ。その中でも凄惨さで記憶に残っているのがあの事件だ。 

88(昭和63)年に発生した「女子高生コンクリート詰め殺人事件」は、およそ人間の所業とは思えない残忍な少年犯罪だった。 

自転車に乗ったバイト帰りの女子高生を転倒させ、そのあと優しく介抱する。少年らは役回りを決めて、女子高生をだまし、ホテルに連れ込んで暴行に及んだ。そして、事件の現場となった少年の自宅2階の部屋に監禁した。 

犯行に加わったのは少年4人で、リーダー格の少年が犯行を主導。少女へのすさまじい暴力は日を追うごとにエスカレートしていく。鉄棒を腹に落としたり、トイレにも行かせず排出したものを飲ませた。そればかりか、鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打。女子高生は全身が血だらけになり目の位置がわからなくなるほど顔が膨れ上がった。 

苛烈な暴行は41日間にわたり続いた。女子高生が監禁されていた家の両親は女子高生の存在を知っていた。一緒に食事したこともあった。女子高生に「早く帰りなさい」と促し、一時は家を出たものの、連れ戻されたのだ。「綾瀬は新興住宅地として発展し、事件が起きた当時駅前は非行少年のたまり場でした。犯行が行われた現場はリーダー格の少年の家ではなく、犯行に巻き込まれた格好の少年の家だっ取材をしてみて、傷ついた足に鉄球を落としたり、リーダー格の少年はキョンキョン(小泉今日子)歌を口ずさみながら殴ったというんですから、人間のすることかしらと驚愕しました」 

被害者の死亡に気づいて死体の処理に困った少年らは、遺体を毛布でくるみ、旅行バッグの中に入れたままドラム缶に入れてコンクリート詰めにして、江東区若洲の埋め立て地に遺棄したのだった。 


東海林氏が公判を傍聴して驚いたのは、 

リーダー格の少年に言われるまま犯行に加わった少年の1人は逮捕から初公判の2カ月くらいで頭が(白髪で)真っ白になっていたことです。自分のしでかしたことの重大性に気づいて恐怖のあまり、頭が白くなってしまったんですね。が、遅きに失したわけです」 

長年こうした事件を取材してきた東海林氏の話しぶりからは、その残虐性に対する批判と、二度とおこしてはならないという熱い正義感が、ひしひしと伝わってきた。 

http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_37266/ 

東海林のり子 
no title
女子高生コンクリート詰め殺人事件(じょしこうせいコンクリートづめさつじんじけん)とは、1988年(昭和63年)11月から1989年(昭和64年)1月の間に、東京都足立区綾瀬で起きた誘拐・略取、監禁、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称である。

被害者の古田順子さんは埼玉県立八潮南高等学校の学生(当時)であった。家電量販店への就職が内定しており、高校卒業後はそこに就職する予定だった。

f69cb970-s

1988年11月25日を最後に行方不明となっていたが、翌年3月29日、本事件の主犯格や共犯者の供述によって、江東区若洲の埋立地(現在の若洲海浜公園の敷地)でドラム缶にコンクリート詰めにされた遺体として発見された。発見当初は元の顔がわからないほど原形をとどめていなかったが、司法解剖と指紋鑑定の結果、行方不明になっていた本人のものと一致した

この事件は、加害者が全て少年(未成年者)であったこと、犯罪内容が重大・悪質であったこと、犯行期間も長期におよび、少女が監禁されていることに気づいていた周囲の人間も被害者を救わなかったことなどの点で社会に大きな衝撃を与えた。

事件現場となった家庭は、両親が共働きで留守がちであったこと、家庭内暴力で、子供を恐れていたことから、自宅2階6畳間居室が不良交友仲間のたまり場と化していた
と見られている。

被害者は17歳の女子高生、加害者4名が刑事処分相当として東京家庭裁判所から検察庁へ送致(逆送)され、刑事裁判にかけられた

1991年7月12日、東京高等裁判所は、少年A、C、Dに関する検察側の主張を認め一審判決を破棄、主犯格の少年Aに懲役20年、少年Cに同5年以上9年以下、少年Dに同5年以上7年以下をそれぞれ言い渡した。一方で少年Bに関しては懲役5年以上10年以下とした一審判決を支持、双方の控訴を棄却した。その他3人の少年が少年院に送致された

少年Dは少年院を退院後、自宅に引きこもるようになったという。

また
少年B(神作譲)は、仮出所後、保護観察関係者の女性と養子縁組を結び姓を変えていたが、2004年(平成16年)5月19日に再び同じ足立区や三郷市で男性に言いがかりをつけ監禁致傷事件を起こし、しかも当事件を脅し文句に使うなど更生した様子を見せず、6月4日に逮捕され、懲役4年が確定した。

当時服役中だった少年Aは模範囚だったことから仮釈放の予定だったが、この事件の影響で取消になったという。主犯格少年A以外の少年たちは、出所あるいは退院後、それぞれマスコミのインタビューを受けている。

wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E3

37:
>>1
バカメディアもネタが無くなったらたまに持ち出しすねこの話題
お前らいちいち過去記事復唱してないで
犯人の住所氏名を周知して社会的に制裁加えさせろよ

147:
>>1
犯人が出所後に再犯してるからなあ

サブリーダーの少年B:神作譲
2004年5月再犯により逮捕。実名が公開される。
no title

リーダ格の少年A
2013年1月10日 詐欺容疑で逮捕された。 『パチンコ必勝法』の情報料名目で現金を騙し取る手口を繰り返す詐欺で、 口座の所有者でした。 2009年夏に満期出所、 その約3年半後に再び悪事に加担。2013年1月31日に詐欺事件については黙秘を貫いて不起訴処分になった。
ayase_konkuridume_satujin

368:
>>1
胸糞悪い事件を引っ張り出したな・・・
犯人が普通の生活を送ってると思うと反吐が出そうになる

このクラスの鬼畜に人権なんて不要

6:
コンクリ殺人の犯人たちに生きる資格はない。
この頃から少年法のバカらしさは議論されてたのにまだ改正されない

8:
事件発生から27年もらたつのにこれだけの書き込みがあるんだな
それだけ酷いし風化させちゃいけない事件だよな
とりあえず犯人は早く死んでほしい

21:
>>8
結果まったく風化してないっていうね

138:
この主犯の奴、出所後に傷害か何かでまた捕まったんだからいい加減死刑にしとけってんだよ

173:
>>138
また監禁事件起こしたんだよ
しかも監禁した時に、昔起こした事件の話をして脅迫している
それで犯人の少年の中の一人がまだ少年院にいたんだけど
反省はポーズだったことがバレて出所がさらに遅れたりしたはず

43:
この事件最悪すぎる
脳が小さくなっていたって知って
気分が悪くなる

48:
とりあえず本名だけは
キッチリ手軽に確認できるだけの
形だけは整えておかないとね

加害者の近況を監視するのはネットの役目だろう

93:
犯人は結婚して子供もいるんだっけ?

111:
>>93
もしもオレが被害者の親や親族だったら、
そのガキも同じ目にあわせてやる!
という衝動を抑えることはたぶん出来ない。

51:
周りにいるはずだコンクリ犯。ネットにある犯行当時の主犯らの写真を凝視して
40代半ばの特徴が似ている人間を吊しあげろよ。コンクリ犯に明日を生きる資格はない

55:
>>51
まぁ、犯人どもは毎日ブルって出てこれないんだろうな。
ブルブル震えてるのが手に取るようにわかる。

60:
>>55
現状だれも追ってるわけじゃねえし
のうのうと生きてるよww

97:
>>55
犯人の中で殺した女性よりすでに年齢の超えた女の子供までいると言われてるよ

258:
>>97
その子は自分の親のこと知ってるんだろうか…

53:
犯人は釈放され
楽しく生きています

68:
どんな理由でその行動をやり続けたのか、もはや理解不能。彼らを人間社会に戻すべきではなかった

69:
2chがあればスネークが加害者家族を地獄へ落せたのに。

115:
>>69
某加害者家族は事件後も引っ越さずに暫く普通に
涼しい顔でスーパー行ったりしてた家庭だから
当時2chが有った所で何も変わらんよ
逆に金取るために訴えるネタ集めをすると思う

71:
残念ながら日本は被害者より加害者を大事にするからなあ

122:
いわゆる名前も変えて、住む場所も変えてっ仕事もあっせんされて
結婚相手もあてがわれる。
殺そうが、殺されようが、生きていたもん勝ちってことでしょ。

127:
>>122
犯人の一人はずっと留置場で少女の幽霊を見てたとか言ってたっけ

さすがにこんな鬼畜野郎でも年を重ねて平気でいられなくなってくると
思うぜ

144:
芸能リポーターの東海林のり子が話題作りで掘り起こしていい事件じゃないけどな
なんか不謹慎だよ東海林が語ると

183:
これ現場の家が共産党員で、赤旗も被害者は不良で被害者にも非が有ったかのようなキチ記事出してたんだよな
結局自宅での凶行を知っていながら見殺しにした加害者の両親は罪に問われなかったんだよな
他にも暴行に加わった奴らで罪に問われていないの多数
のうのうと生きているのが胸くそ悪いわ

BrviTGXCAAAgQI_
236:
絶対犯人を許さない
名前を変えて逃げられると思うな
全国民が犯人の敵だ

240:
こんな事言っちゃいけないんだろうが天誅がくだって欲しいよ 
許せないわ



1001: 厳選記事 2020/01/01 00:00:00 ID:akb48matomemory
女子高生コンクリート事件主犯の加害者と家族の現在…ヤバすぎ…