g060744l

人気記事(外部)


「欽ちゃんファミリー」メンバーの男性/女性タレントが現在も芸能界で売れ続ける理由www(画像あり)

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422457803/

1月12日に放送された『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)が、視聴率14%(関東地区。ビデオリサーチ調べ)を獲得。

kinchan

同時間帯に放映されたテレビ朝日の『お坊さんバラエティ ぶっちゃけ寺』の3時間スペシャル、フジテレビ『痛快TVスカッとジャパン』の2時間スペシャルを抑え、民放同時間帯1位に輝いた。放送開始から35年経った長寿番組の底力を見せつけた。

1980年代前半、萩本欽一は視聴率30%台を連発。冠番組の1週間の数字を合計し、『視聴率100%男』の異名を取っていた。

1990年代になると冠番組はなくなったが、自身が司会を続ける『仮装大賞』は今も視聴率を獲り続けている。それだけではない。自身は一線から退いてしまったが、当時番組で鍛え上げた“欽ちゃんファミリー”は今もバラエティ番組の主軸として活躍している。
テレビ局関係者が話す。

関根勤や勝俣州和など、欽ちゃんの薫陶を受けたタレントは、さんま、タモリ、ダウンタウンなど、どんなタレントにでも合わせられるし、『組みやすい』と言われる。番組のバイプレーヤーとして欠かせない存在です。欽ちゃんの厳しさを現す言葉のひとつに、『聞いちゃダメ』という名言があります。話を振られたあと、間を空けず、すぐ答えなければならないという意味。現代のトークバラエティに必須の瞬発力を、欽ちゃんに鍛えられたわけです」 

30年経っても、欽ちゃんファミリーが生き残っている理由は何か。ベテラン芸能記者は、こう分析する。

欽ちゃん番組の稽古は、ものすごく長かった。数日前に何時間も、当日にも何時間も稽古して、本番に臨む。終わったらすぐに反省会や翌週の稽古が待っている。

今のテレビ番組は、タレントがスタッフと軽く打ち合わせをし、本番に臨む。タレント同士がリハーサルに立ち会うこともまずありません。収録で新鮮さを出すためです。長丁場の稽古をするバラエティ番組は、まずないですね。時代の流れもあるし、どちらがいいかとは言えません。

ただ、欽ちゃんが稽古通りに本番をやるかと言えば、そうではありませんでした。本番で台本にないアドリブを突然飛ばして、演者を混乱させ、笑いを生んでいました。

これでは、長時間の稽古が無駄に思えます。しかし、その稽古で、芸人たちは悩み、苦しみ、必死で考え抜いてきた。効率ばかりを追求するのではなく、一見無駄に思える異常なほどの稽古に耐えた。そのため、今も一線で活躍し続けられるのでしょう

芸人の地力を鍛える基礎的な「芸」が過去の厳しい訓練で培われたということか。

NEWSポストセブン 2015.01.28 07:00
http://www.news-postseven.com/archives/20150128_299797.html
kinchan

欽ちゃんファミリー(きんちゃんファミリー、通称“欽ファミ”)とは、欽ちゃんこと萩本欽一が育てた、あるいは彼のバラエティ番組でブレイクしたタレントなどを総称する芸能人ファミリー
n
なお、初期の欽ちゃんファミリーの事は『欽ちゃん一座』と呼ばれていた。

世間的には事実上「欽ちゃんの一門」という解釈をされることが多い。だが、『欽ちゃんファミリー』とは、あくまで萩本欽一のテレビ番組で芸能人としての能力を見出された、あるいは育てられた人物の集まりである。
 
例えば、コサキン(小堺一機・関根勤)は浅井企画の後輩と言うだけで、厳密に言えば萩本と師弟関係にあるわけではない。斉藤清六に至っては萩本自身「世間の皆さん、あれは違いますからね」と言明していたが、現在では唯一の弟子として認めた。

隆盛期ではメンバーは出演番組ごとに分けられていた。芸能人に対する辛口の批評家としても知られるダウンタウンの松本人志は、松居直美や勝俣州和、はしのえみを指して「欽ちゃんファミリーは、振ったら必ず(すぐさまに)何か返すように教育されている(だから絡みやすい)」と評価している。

また、萩本の芸の好みもあって、欽ちゃんファミリーに分類される芸能人については下ネタ厳禁の不文律が存在すると言われており、これは小堺や黒部幸英など多くの者がトークのネタの1つとしても使っている。
 
実際、欽ちゃんファミリーとされる芸能人には概ね共通して、安易に下ネタに頼ることなく芸を磨くことが徹底されていることから、放送局やイベント運営会社にとって『欽ちゃんファミリー』は、時間帯を選ばず、さらには子供向けの番組やイベントなどでも安心して起用できる芸能人のブランドとして事実上認知されており、放送局などのほか、学校関係などからの公演や演芸の仕事の依頼が来る者もいる。

だが、その下ネタ厳禁のイメージ故に一方で、テレビ・ラジオ番組で下ネタ系の笑いを武器にしている芸能人との組み合わせが難しいという一面も持ち併せていることは否定ができず、時にはテレビ番組制作の出演者の編成に際してネックになることも見られる

主なファミリー
前川清・ 志賀勝・香坂みゆき・イモ欽トリオ(山口良一、西山浩司、長江健次)・よせなべトリオ(生田悦子、小柳みゆき(現:小柳友貴美)、松居直美)・志穂美悦子・黒部幸英(クロベエ)・柳葉敏郎・武野功雄・坂上とし恵(現:野々村俊恵)・関根勤・小堺一機・見栄晴(藤本正則)・わらべ(高部知子、倉沢淳美、高橋真美)・下條アトム・中原理恵・風見しんご・佐藤B作・小西博之・はしのえみ・Take2(東貴博、深沢邦之)・CHA-CHA(勝俣州和、松原桃太郎、西尾拓美、中村亘利、木野正人)・JA-JA(長戸勝彦、水谷敦 現:水谷あつし)・森末慎二・田中美佐子・高橋英樹・香取慎吾・草彅剛・山本圭一(現在は一般人)・パンチ佐藤・ジミー大西・ぼんちおさむ・島田洋七・間寛平・ラサール石井・涼風真世・石田純一・向井亜紀・大森ヒロシ

wikipedia

3: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:11:43.80 ID:oltl4xNE0.net
金ちゃんは面白くない
aofF3z77Kh


7: sage@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:16:48.23 ID:aH7splv3O.net
単価安いだけ

9: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:19:54.23 ID:u2wGzvtp0.net
知名度が有って知名度の割にギャラが安めなんだろ

11: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:20:07.00 ID:y1ZjZZVv0.net
ただのコバンザメ商法だろ
自分の冠番組持てないから責任ないので生き延びれる

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:32:23.92 ID:DOJyGpAmO.net
>>11
言い得て妙
関根などは雰囲気で
無理やり笑わそうとしてるだけだし、
メインの司会者に媚びを売る姿が痛々しい

14: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:20:49.27 ID:5K8gkwHF0.net
欽ちゃんファミリーの証言による
それぞれの欽ちゃんによる指導内容を
総合して検証してみると
その時々の気分しだいの適当なことしか言っていないことがよくわかる

53: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:42:17.21 ID:nJvv/I6K0.net
>>14
それ、時代ごとに対応してるってことじゃないか?

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:20:58.08 ID:bTVz959m0.net
今も「業界で」売れ続ける理由

別に一般視聴者に人気が高い訳じゃない
明日から全員居なくなっても視聴者は誰も残念がらない
20100418223901


22: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:24:18.58 ID:QDb+OYYp0.net
関根は娘をゴリ推しするようになってから、人が変わったかのように劣化した

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:33:57.76 ID:dnDHZVQK0.net
>>22
昔はそこそこ面白かったもんな。
今はハゲが気になるだけの存在だけど

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:31:09.28 ID:INB859PG0.net
嫌味がないのが多いからな
刺激はなくともお茶や水がずっとお店からなくならないのに近い
20140314_thelast_05


38: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:34:03.08 ID:l4Pa/3rX0.net
関西の下品さが染みだしてる芸人じゃなきゃいいよ、いても不快じゃない

41: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:35:52.97 ID:9hxdNT7P0.net
>>38
そうか、関東枠なんやな

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:40:16.49 ID:OuZO0NAR0.net
面白く無いけどな
おそらく世渡りが上手いんでしょう。

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 00:47:59.03 ID:fvBBnPhY0.net
昔はネットとかなかったから疑いもなくこういうものが面白いって思わされたこともあるだろうね

87: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 01:08:20.49 ID:LkZwsLFZ0.net
こいつらで笑ったことがないんだが

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 01:29:11.26 ID:I9MDcWr+0.net
面白さが薄いけど、吉本の、嫌み、えげつさ、嫌らしさが無いのが良い
吉本は見ていて、気分悪くなる
04


156: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 03:57:10.45 ID:H5jzAOWQ0.net
>>102
>面白さが薄いけど、吉本の、嫌み、えげつさ、嫌らしさが無いのが良い
>吉本は見ていて、気分悪くなる


欽ちゃんの時折みせるエグみ、嫌味もすごい
目が怖いんだよこの人

150: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 03:39:06.43 ID:t1Xxberq0.net
浅井の芸人のあの独特な雰囲気だね。

152: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 03:39:56.60 ID:xoSMgsAE0.net
男も女も愛人とか浮気やらのスキャンダルがないよな、そういうの欽ちゃん
厳しいんだろうな。

155: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 03:52:50.07 ID:FEe8ZSR8O.net
今のバラエティーの形を作ったのが萩本欽一。それ以前は放送
作家がプロの感覚で作る番組。ラジオと同時展開させて
中学生~大学生をターゲットに番組を作った。バラエティーの
偉人中の偉人。

159: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 04:00:57.83 ID:OKb1orVK0.net
ああいうのを売れているというかは微妙ww

168: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 04:39:21.27 ID:myUiuNd60.net
欽ちゃんファミリーの、「生き残っている奴」だけが売れ続ける理由。

186: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 06:02:48.53 ID:qqN2nIBOO.net
売れる時期はとうに過ぎてる
浅井企画のタレントが仕事切れないのは
基本的に歩合制廃止で経営が堅実なだけ
過剰な育成機関とか分不相応な投資もない

208: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 07:55:49.72 ID:eHIsF+SDO.net
萩本欽一はコント55号の時、ほのぼのなど縁遠いサディスティックさが売りだった。
ドラマでも極悪犯人役でゲスト出演とかな。
そのままのほうが良かった。
kinchan06


243: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 10:08:14.95 ID:KRjODGj30.net
ゆとりは分からんだろうけど、コサキンの影響力を考えれば当然
今や番組スタッフの中軸の世代だろうし

255: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2015/01/29(木) 10:26:41.25 ID:19g6OI6L0.net
正直毒にも薬にもならない奴ばっか

1001: 厳選記事 2020/01/01 00:00:00 ID:akb48matomemory