face2

人気記事(外部)


【ネット】被害拡大は火山観測仕分けた民主党と勝間のせいというデマが流れる 「御嶽山が観測強化対象から外されたのは麻生政権時代」

引用元:http://daily.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1411989434/


1: ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:17:14.62 ID:???0.net
御嶽山の噴火による被害拡大が、経済業論家の勝間和代氏(45)のバッシングに発展している。 

2010年に行われた火山観測事業の事業仕分け時に、勝間氏が「大規模噴火は数千年に1度なのに24時間の監視が必要なのか」と指摘したことに合わせ、御嶽山が仕分けによって常時監視の対象から外れたなどの誤解が広がっているためだ。 

取り沙汰されている発言は、2010年6月に気象庁で開かれた国土交通省対象の事業仕分け「行政事業レビュー」の時のもの全国の活発に活動する火山に高精度の観測機器を設置する整備事業が議題に上った際、勝間氏ら「仕分け人」は厳しい追及を重ねた。この仕分けにより火山観測事業には予算効率化などの「抜本的改善」が求められることとなった。

公開されている仕分け時の映像を確認すると、勝間氏は気象庁が24時間連続で監視する火山を34から47に増やすことに触れ、下記のように発言していた。 

「たとえば(新たに対象となる)秋田焼山。ここ300年間に約9回の小規模な水蒸気噴火はあったものの、
大規模な噴火は数千年前に起きたきり。その場合でも24時間体制というのはどういう理由で必要なのでしょうか」 

この発言は、2010年7月6日付の朝日新聞も特集記事の中で取り上げていた。加えて記事の後半部分には「長野県と岐阜県境で79年に有史以来初めて噴火し、91年、01年にも小規模な噴火を繰り返している御岳山でさえ、観測強化の対象から外された」という一文があった。 

この記事の記述などをもとに、インターネット上では御嶽山が噴火した2014年9月27日以降、「事業仕分けがなければ、今回の大規模被害は防げたのではないか」という見方のもと「民主党叩き」「勝間叩き」が巻き起こった。 

勝間氏のツイッターアカウントにも「あんたの仕分けが無ければ助かっていた可能性のある命が失われたのに」「あなた方の仕分けで人死にが出たことについて、道義的責任は免れないと思います。コメント下さい」といった非難や疑問の声が寄せられた 

加えて自民党の片山さつき参議院議員も28日、長野県の某町村長との話として「22年の民主政権事業仕分けで常時監視の対象から御嶽山ははずれ、政権奪還後漸く予算共々少し戻せたが、この状態では『予知困難』と気象庁も連絡会も言うだろう」などとツイート。事業仕分けによる御嶽山への影響を強調した。 

現在も24時間監視が行われている。

ところが朝日新聞の記事を通して読んでみると、多くの人たちが指摘している点が誤解であることが分かる。「御嶽山が観測強化の対象から外された」という記述の前には「文部科学省は08年、大学が観測している全国の33火山のうち、活動が盛んな16火山で観測を強化する方針を打ち出した。残りの17火山については大学の裁量に任せ、支援はしない」という話が書かれているのだ。 

気象庁の火山観測は同庁だけで完結するのではなく、大学等研究機関や自治体、防災機関などからのデータ提供によって補われている。つまり「御嶽山を対象から外した」というのは、 あくまで文科省が火山観測の一端を担う大学に向けて打ち出した2008年の方針に過ぎず、国土交通省の2010年の事業仕分けの話ではない。 

一部まとめサイトなどではこの部分が「(中略)」として削られていたため、混同した人が少なくなかったようだ。ちなみに2008年時の政権は自民党である。 

では御嶽山の監視はどうなっているかというと、気象庁のホームページに詳しい説明がある。 

御嶽山は火山噴火予知連絡会が47火山を選出した「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」の一つになっており、現在も24時間監視が行われている。加えて47のうち30火山で運用されている「噴火警戒レベル」の対象にもなっている。 

こうした事情を考慮すれば、事業仕分けによって火山観測の予算が減ったとはいえ、御嶽山の被害拡大と
事業仕分けに直接の因果関係があると断定するのは難しいだろう。 

28日には勝間氏の所属事務所がバッシングに対する見解を公式サイトに掲載した。問題視されている発言については「この当時の発言の真意は、『費用削減のためには、火山が噴火して人が死んでもいい』という意味ではもちろんありません」とした上で、「火山の噴火を人工的に止める手段がない上、いくら精密に監視をしても噴火を100%予測することは不可能である以上、噴火による被害を減らすために、産学連携などで噴火予測により効果的な費用配賦方法があるのではないかという問題提起です」などと説明した。 

ソース
http://www.j-cast.com/2014/09/29217026.html?p=all 

250px-Kazuyo_Katsuma

勝間和代(かつま かずよ、1968年〈昭和43年〉12月14日 - )は、日本の著述家、評論家。学位はファイナンス修士(専門職)(早稲田大学)。株式会社監査と分析取締役(共同パートナー)、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。

葛飾区立住吉小学校、慶應義塾中等部、慶應義塾女子高等学校を経て慶應義塾大学商学部卒業。早稲田大学大学院ファイナンス研究科専門職学位課程を修了し、ファイナンス修士(専門職)の学位を取得。須田一幸教授のゼミに参加した。大学在学中の21歳のとき最初の出産をした。3女の母である。長女は現在父親と暮らしている。2回の離婚を経験し、現在は独身。

高校時代から公認会計士試験の勉強を始め、23歳で公認会計士としての登録が可能となる3次試験に合格。なお2次試験には19歳で合格しており、旧試験制度では当時の最年少記録。2009年(平成21年)に研修(CPE)を受けなかったため日本公認会計士協会より懲戒処分を受け、2011年(平成23年)2月上旬に会計士協会に廃業届を提出した。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8B%9D%E9%96%93%E5%92%8C%E4%BB%A3

46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:22:12.30 ID:ClcRXxzW0.net
>>1 
勝間和代オフィシャルサイト 
http://www.katsumaweb.com/news.php?id=1902 
2010年の事業仕分けにおける勝間和代の発言について 
登録日:2014/09/28 

このたび御嶽山の突然の噴火により被害に遭われた皆さんに心からお見舞いを申し上げます。 

また、不幸にして亡くなられた方々には心より哀悼の意を表します。 

さて、本件について弊社所属の経済評論家勝間和代が2010年の事業仕分けにおいて次のように発言したことを誤解され、批判する人がおられるそうです。 

「大規模噴火は数千年に1度なのに24時間の監視が必要か」 

そして、今回の噴火について、「この仕分けがなければ、今回の被害は防げたのではないか」という文脈で、勝間和代の責任を追求し、SNSなどを通じて質問や非難を寄せています。 

しかし、この当時の発言の真意は、「費用削減のためには、火山が噴火して人が死んでもいい」という意味ではもちろんありません。 

火山の噴火を人工的に止める手段がない上、いくら精密に監視をしても噴火を100%予測することは不可能である以上、噴火による被害を減らすために、産学連携などで噴火予測により効果的な費用配賦方法があるのではないかという問題提起です。この点をぜひ誤解なきようにお願いいたします。 

尚、今回の噴火の予測態勢に関する事実を確認しておきます。 

まず、気象庁では御嶽山を「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」として、当時の仕分けとは関係なく、現在も24時間監視をしていました。気象庁ホームページには次のように記載されています。 

110の活火山のうち、「火山防災のために監視・観測体制の充実等が必要な火山」として火山噴火予知連絡会によって選定された47火山については、噴火の前兆を捉えて噴火警報等を適確に発表するために、地震計、傾斜計、空振計、GPS観測装置、遠望カメラ等の火山観測施設を整備し、関係機関(大学等研究機関や自治体・防災機関等)からのデータ提供も受け、火山活動を24時間体制で常時観測・監視しています。(出典:気象庁HP) 
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/intro/gyomu/index92.html 

参考:各種の火山観測(常時観測・機動観測) 
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/volmonita/volmonita.html 

また、産経新聞の報道によれば、気象庁は今回の噴火予測について次のようにコメントしています。 

御嶽山では11日に火山性地震が多発していたが、気象庁火山課の北川貞之課長は「その後は減ったため、特段、危険性が高まっているとは考えていなかった」と説明。過去の噴火回数も少なく経験値が低いこと加えて、地殻変動など噴火の予兆を示すデータが他になかったことも理由に挙げ、「前もって予測することは難しかった」と釈明した。 
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/140927/dst14092721060017-n1.htm 

予算をつぎ込んだ分だけ噴火予測の精度が確実に上がるのであればそれは素晴らしいことです。しかし、残念ながら地震や噴火などの地殻変動を完璧に予測するシステムは確立されておりません。1980年代から地震予知は研究されてきましたが、東日本大震災を予測することはできませんでした。今回の噴火予測全く同じ技術的な壁にぶつかっているようです。これは気象庁のコメントに端的に表れている通りです。 

登山者への噴火被害をゼロにするためには、完璧な噴火予測を追い求めるより、より厳しい入山規制などソフト面での対応こそが重要であると思われます。前掲の勝間の発言はこれらの論点を踏まえた上での発言です。この点について、くれぐれも誤解のないようにお願いできれば幸いです。 

勝間和代所属事務所 
株式会社監査と分析 
代表取締役 上念 司

5: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:17:55.52 ID:55kAzN+si.net
【簡単なまとめ】 

◯御嶽山を観測強化対象から外す方針が決まったのは麻生政権下の2008年12月 

http://www.iwate-np.co.jp/bousai/mtiwate/2008/mt0812091.html 
一方で、雌阿寒岳(北海道)、秋田駒ケ岳(秋田、岩手)、吾妻山(山形、福島)、安達太良山、磐梯山(以上福島)、神津島(東京)、焼岳(岐阜、長野)、御嶽山(長野、岐阜)、鶴見岳・伽藍岳、九重山(以上大分)、薩摩硫黄島、中之島(以上鹿児島) 
>の12火山は「研究しにくいか活動性が低い」(文科省)として見直しを検討するとした。 
↓ 
◯2011年3月、民主党政権下で御嶽山が常時観測火山に指定される 
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/kaisetsu/Page.htm 

2009~2011(平成21~23)年 火山噴火予知連絡会が「監視・観測体制の充実等の必要がある火山」として選定した47火山*に対して、ボアホール観測を主軸とする新たな観測点の整備。 
*アトサヌプリ、雌阿寒岳、大雪山、十勝岳、樽前山、倶多楽、有珠山、北海道駒ヶ岳、恵山、岩木山、秋田焼山、岩手山、秋田駒ヶ岳、鳥海山、栗駒山、蔵王山、吾妻山、安達太良山、磐梯山、那須岳、日光白根山、草津白根山、浅間山、 新潟焼山、焼岳、乗鞍岳、御嶽山、白山、富士山、箱根山、伊豆東部火山群、伊豆大島、新島、神津島、三宅島、八丈島、青ヶ島、硫黄島、鶴見岳・伽藍岳、九重山、阿蘇山、雲仙岳、霧島山、桜島、薩摩硫黄島、口永良部島、諏訪之瀬島。 

2011(平成23)年3月31日 上記火山を常時観測火山に指定。

329: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:49:21.07 ID:ethY3g5j0.net
>>5 
それ、麻生政権の2008年から2009年にかけて、 
火山観測の一部を文科省から気象庁管轄優先に移す流れだったともとれるが。

63: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:24:19.48 ID:vaZS0c9F0.net
ツベを見る限りでは、 
民主党は、火山観測は無駄と印象づけるため、 
噴火警報の的中率や誤報の数をネチネチと追求してる。 
これによって専門家が萎縮し、 
危険性があっても安易に警報を出さなくなった可能性があるのでは? 

民主党による専門家吊るし上げパフォーマンスが、 
その後社会にどのような影響をもたらしたかは、 
もう少し慎重に検証する必要があるよ。 

【民主党と勝間和代による火山観測の事業仕分け】
 
http://www.youtube.com/watch?v=EF6el_z58xI


82: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:26:21.26 ID:jKMhyjYX0.net
>>63 
まさに。自分がやったことだろうに。なに他人事みたいに言ってるのかとw 
机上で言葉遊びして自分を売り込むパフォーマンスしてただけの連中が、反吐が出るわ。。。

6: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:17:55.82 ID:Co2tdqh60.net
でも、仕分けたんでしょ

7: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:18:00.73 ID:E1hUex3g0.net
気象庁は御嶽山を24時間体制で監視していた。

これは今年の警戒情報。

「御嶽山では、2007年にごく小規模な噴火が発生した79-7
火口内及びその近傍に影響する程度の火山灰等の噴出の可能性がありますので、
引き続き警戒してください。」

ttp://www.jma.go.jp/jma/kishou/intro/gyomu/index92.html
http://www.data.jma.go.jp/svd/vois/data/tokyo/STOCK/weekly_report/2014/2014w39/2014w39.htm

no title

no title

気象庁によって噴火は予想されていた!事業仕分けは関係ない!

20: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:19:49.45 ID:zuFsiBtw0.net
>>7
なんだ?麻生
政権でも外れてないじゃん
麻生なら何言ってもいいみたいな連中だな

14: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:19:12.86 ID:ANsxXODl0.net
まーたネットウヨがデマこいてんのか

16: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:19:26.80 ID:fK7pBdJN0.net
またネトウヨがデマ流したのか

17: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:19:43.71 ID:XiDx7qQb0.net
ネトウヨの妄言をあまり真面目に受け取るなよ

28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:20:32.42 ID:pIHHvSg60.net
自民政権になってから天災起きすぎだろ

66: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:24:33.68 ID:nCAda69F0.net
勝間が火山監視強化に疑問もってたのは事実じゃないの?

84: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:26:31.00 ID:GT80jvOr0.net
実際に仕分けしろって事なんだから同じ事じゃん

89: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:27:08.33 ID:fNsJELZa0.net
勝間が火山監視体制に文句言った事実は変わらないんだよなあ

93: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:27:31.51 ID:6MwGVvlL0.net
現時点で仕分けのせいで被害が増えた、ってのが正しくないのは確か
そんなの予算の細目検討しないと分かる訳ねー

96: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:27:35.72 ID:km1KRBtW0.net
いい加減、災害が起こるたびに誰かのせいにするのは止めろよ

99: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:27:56.90 ID:HMlicXXN0.net
強化対象から外れ → 現状維持(問題なし)

仕分け・予算削減 → 監視体制手薄(最悪の事態を招く)

126: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:30:16.86 ID:QkCzMIdf0.net
勝間「大規模な噴火は数千年前に起きたきり。その場合でも24時間体制というのはどういう理由で必要なのでしょうか」

これは民主党がどんなに頑張っても否定できない発言だからなぁ・・・・

157: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:33:06.40 ID:W2+h531S0.net
勝間もこんなバカどもの相手しないでいいだろw
自分が何言ってんのかもわかってない生まれつきの駄目な人たちなんだから

158: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:33:15.11 ID:V/tA09TO0.net
勝間和代のせいは変わりないんだろ

165: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:34:19.06 ID:vc0AnAui0.net
今は観測している

でも観測からはずそうとしたんだよね?
結果論だよね

171: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:35:29.03 ID:pE9qOPad0.net
だいたい批判の対象になってる予算削減云々って、大学の教授向けの予算だろ。
そんな過去の話は関係なく、今回はきちんと監視しながら警戒レベルを上げなかった気象庁の人災だよ。

174: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:35:34.47 ID:3E/GtGcJ0.net
黙ってれば責任問題にもならなかったろうに
どうするんだろうね

232: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:41:06.63 ID:UwzvxmAU0.net
民主党の仕分けはパフォーマンスであって
官僚に圧力をかけるのが狙い
勝間のあの発言は結果的に予算の大幅削減をもたらした
民主は人の皮をかぶった獣に等しい
次の衆院選は死屍累々の結果になるであろう

239: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:41:34.40 ID:vaZS0c9F0.net
そもそも、火山観測や噴火予知という防災の根幹に関わる事業を、
政争の具にしたのは民主党だからね。
まず愚劣な事業仕分けパフォーマンスについて反省するのが先でしょ。

257: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:42:49.72 ID:8XRTVD3P0.net
何でもかんでも人災にするのやめないか

271: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:44:18.50 ID:Dm3HQail0.net
>>257
おう、やめようぜ!

345: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/09/29(月) 20:50:48.63 ID:YaVUvpAF0.net
津波にしろ噴火にしろ
自然災害の被害を個人のせいにする人が定期的にわく
今回は政治家だからタチがわるい

1001: 厳選記事 2020/01/01 00:00:00 ID:akb48matomemory