TKY201309070002

話題記事(外部)

人気記事(外部)




【映画】ジブリ、製作部門解体 新作は「小休止」

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1407203067/

日本の映画歴代興行収入1位の「千と千尋の神隠し」など数々のヒット作を世に送り出してきた「スタジオジブリ」(東京都小金井市)が、製作部門をいったん解体する方針であることが4日、分かった。鈴木敏夫代表取締役プロデューサー(65)がジブリの株主総会で明言した。新作は「小休止」となり、現在公開中の「思い出のマーニー」以後、当面製作されない可能性が高くなった。 

スタジオジブリは昨年、宮崎駿監督(73)が「風立ちぬ」を最後に長編アニメ製作からの引退を表明。高畑勲監督(78)も8年がかりで製作した「かぐや姫の物語」を公開し、スタジオの今後の経営方針に注目が集まっていた。 

鈴木氏は6月27日に開かれた株主総会で、宮崎氏引退のインパクトが非常に大きかったことを強調。「延々と作り続けることは決して不可能ではなかったが、(新作製作は)いったん小休止して、これからのことを考えてみる」と述べた。 

スタジオジブリは昭和60年設立。従業員数は約300人。「千と千尋-」は米アカデミー賞長編アニメ賞を受賞し、ほかに「ハウルの動く城」「もののけ姫」などのヒット作がある。 

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140804-00000573-san-ent 

20140804-00000573-san-000-6-view
宮崎監督(右)と鈴木敏夫プロデューサー(左)

8月3日の情熱大陸でもこの件について触れています
http://video.fc2.com/content/20140803dxrt0gNS/(FC2動画)

関連スレ
【映画】スタジオジブリが解散するかもしれない──そんな噂がネット上で話題
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1406218022/
【アニメ映画】「解散説」が飛び出したスタジオ・ジブリ…大量解雇を進めるその真意は
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1407107031/


-----------------------------------------

スタジオジブリ1

株式会社スタジオジブリ(英: STUDIO GHIBLI INC.)は、アニメーションを主体とした映像作品の企画・制作を主な事業内容とする日本の企業。日本動画協会準会員。

長編アニメーション映画の制作を主力事業としているが、1990年代中期以降、短編作品の制作および実写作品の企画を手がけている。
また、日本国外のアニメーションの公開やDVD発売、『熱風』という小冊子の発行を行う出版事業、さらに音楽事業も行っている。

1985年6月15日、『風の谷のナウシカ』を制作したトップクラフトを発展的に解散・改組する形で徳間書店の出資によって設立。このためスタジオジブリ関連書籍の大半が徳間書店から刊行されている。徳間書店社長の徳間康快が初代代表取締役社長に就任したが、実質的な経営財務責任者は旧トップクラフトを設立した常務の原徹であった。当初は作品ごとにスタッフを集め、完成と共に解散する方式を採っており、他社同様アニメーターは業務委託契約による歩合制だった。後に人材育成のためにアニメーターを正社員化・固定給制にするなど、高品質で安定した作品作りの拠点とした。

1996年にウォルト・ディズニー・カンパニー(WDC)並びに日本法人のウォルト・ディズニー・ジャパン(WDCJ)の間で国内でのビデオソフト(「#ジブリがいっぱいCOLLECTION」)発売および海外でのジブリ作品配給に関わる事業提携を締結したことに伴い、「もののけ姫」よりWDC(「ディズニー」表記)が長編アニメーション作品に出資・参画するようになった。また、海外では基本的に(作品毎に地域が異なる)ウォルト・ディズニー・スタジオかWDC子会社のミラマックスが配給し、ウォルト・ディズニー・スタジオ・ホーム・エンターテイメントがビデオ発売を担当する。2008年にはWDCJ社長の星野康二が創業メンバーの鈴木敏夫の指名により社長に就任している。

公式サイト
http://www.ghibli.jp/
Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%82%B8%E3%83%96%E3%83%AA 

4: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:47:07.34 ID:Ps0G2nqn0.net
ラストがマーニーとかシャレにならんぞ

001l

7: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:48:26.60 ID:x1sIzn4w0.net
ぶっちゃけ千と千尋以降落ち目だなって自分達が一番気付いてるはず。

7810a4c697c76e4b620d368b8458a0af

16: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:56:30.93 ID:Dm7yw5XG0.net
社長は創価!

しかも、儲けた金を
教団につぎ込んでいる
ことを公言している。

もとより痔ぶりのアニメは
見ていなかった、ドン引きでしたよ。

25: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:59:05.67 ID:gTQYHBZv0.net
>>16
星野が社長になった時点で終わりを確信したわ

TKY200802040144

17: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:57:16.11 ID:OMvM8/By0.net
ほんとに半壊するとはなぁ
もののけあたりから後任育成にちゃんと取り組んでいけばなぁ
どう考えても経営者があほ過ぎた

27: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 10:59:12.42 ID:OMvM8/By0.net
てかジブリって待遇良いんだろ?
300人の職員が他の弱小スタジオ行って果たして続けられるんだろうか

32: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:00:42.91 ID:NW3Zv6EX0.net
>>27
嫌なら辞めるだろう
宮崎の息子は全く才能ないのに残るんだな

31: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:00:42.68 ID:XssQll5g0.net
次期監督が世襲で息子(笑)や
全然ジブリぽくない叙情の米林とかもう崩壊しか見えてこないもんな

34: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:01:25.74 ID:TzqwIPVG0.net
ディズニーとジブリなぜ差がついたか
慢心環境の違い

Disney-Ghibli

37: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:02:36.34 ID:NW3Zv6EX0.net
>>34
原作を全部変えたり棒声優使うとかも慢心だよね

129: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:28:43.31 ID:KXvaWryj0.net
>>34
ディズニーはアニメ制作より実写映画の制作や配給の方がメインだし
さらに言うと映画事業自体があくまで一部門程度
テーマパーク運営どころかABCやESPNなどを傘下におさめる巨大企業

35: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:02:21.35 ID:c1lBpfYD0.net
宮崎駿=漫画家
スタジオジブリ=アシスタント

と考えれば分かりやすい
設立の目的が
「宮崎駿という天才に自由にアニメをつくらせる。ジブリはそのための手伝いをする」
だったのだから、宮崎駿が引退したならジブリ解散は自然な流れ

高畑はまぁ、な

47: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:06:14.19 ID:KdNxWLCL0.net
>>35
だからその漫画家を外部から呼んでこればいいんだよな

鈴木が息子をいきなり連れて来たりとにかく内輪や家族でやりたいみたいだけど
馬鹿としか言いようがない

73: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:15:11.21 ID:c1lBpfYD0.net
>>47
例え話を重ねて申し訳ないが、
「さいとうたかをプロ」は、さいとうたかをが死んでしまったらもうやっていけないのと同じだと思う

ジブリは実質「宮崎駿プロ」だから、宮崎駿の代わりに他の人間を連れてきてもどうにもならない
これまで築き上げたジブリのブランドを残したいなら、身内経営のほうが効果はあると思う
旗手を変えつつアニメ製作集団としてやっていくなら、違う名前にしたほうが上手くいくんじゃないか

306: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 12:18:59.89 ID:i3JeH9LV0.net
>>73
いくら外部から呼んできてもパヤオが口出して潰しちゃうんだよ
パヤオはアニメ作家として天才だけど、アニメ職人としてどの分野でも日本有数の技術を持ってるから、
どんな理不尽な横槍でも技術的な裏付けが正しすぎて誰も反論できない

息子を無理押しで監督にしたのも、パヤオが口出せない人間にして現場を回そうという意図があった
その吾郎はそこそこ才能あったけど、けっきょく並レベルだからジプリの看板背負わせるのは無理
もう制作集団としてのジブリ残したければ作らないと宣言したパヤオ追いださなきゃいけなかったんだよ

でもいまだに毎日出勤してるんだもん

40: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:03:28.17 ID:LE8T8DjR0.net
首切りの理由付けだよ

42: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:03:48.78 ID:U4VwsCl+0.net
そもそもパヤオが風立ちぬみたいのなんか作るから
引退するしないは置いとくとしてもわかりやすい活劇が出てくるにはパヤオが一作飛ばした分だけ間が空くわけだもの

header

48: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:06:37.70 ID:NW3Zv6EX0.net
>>42
風立ちぬはそんな興行成績が悪かったわけじゃない
内容は糞だったけどジブリ宮崎で何とか稼いだが
風立ちぬで稼いだ金はかぐや姫で失っただろ
思い出のマーニーで失敗したらもう制作は無理だろうね

51: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:07:32.58 ID:OMvM8/By0.net
ちょっとずつ、短編集でもやらせて監督候補育ててればなぁ
いきなり無能馬鹿息子や起承転結も付けられない米林に監督やらせたんじゃ傾くわな
まぁそれも許されない規模になっちゃってコントロール利かなくなったのはある意味自業自得か

57: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:10:16.23 ID:NW3Zv6EX0.net
>>51
短編も昔はやってたのにね
老人の妄想劇の風立ちぬと左翼思想隠れてないかぐや姫で失敗したのは痛かった
だろうなあ
口が裂けても批判は出来ないだろうけど

84: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:16:52.94 ID:iTrRyExh0.net
>>51
まあジブリ美術館の短編も駿が作ってるからなw

創作の化物である駿のスタジオである以上、こうなる事は仕方なかったんじゃね

52: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:07:49.47 ID:WVgIEfvt0.net
パヤオ引退宣言
イサオ散財する
ゴロオ担ぎ出される
パヤオうずうずする
スタッフ困惑板挟み
この無限ループに終わりがくるのかっ

63: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:12:53.55 ID:739tyGLS0.net
アナと雪の女王に完敗したから解散なの?

unnamed

68: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:14:39.40 ID:NW3Zv6EX0.net
>>63
アナと雪の女王と勝負にならないだろ
棒声優と中二病の思い出のマーニーじゃポケモンにも負けてるのに

71: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:14:51.09 ID:KXvaWryj0.net
>>63
アナ雪は日本でだけやけに大ヒットしたガラパゴス現象の1つ
実際は60~70億程度の興行収入くらいで収まるのが
他国との市場規模の対比での適正値くらい

67: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:14:16.39 ID:U4VwsCl+0.net
アリエッティ
コクリコ
かぐや姫
風立ちぬ
マーニー

なんというかスタジオのカラーとしていいのかこれでと
ポニョ以降の6年をこのラインナップで
何か間違ってねえか

78: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:15:54.40 ID:ANnI3sat0.net
解雇された優秀なアニメーター達はどうすんだろうな。
ジブリって福利厚生はしっかりしてそうだし、給料も他のスタジオよりよかっただろうし。
他のスタジオに安く雇われて、深夜の萌えアニメ作らされるのか、可哀想に。

100: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:21:41.42 ID:VmWW0naG0.net
>>78
アニメの仕事ができればラッキーだろう
アニメ業界からジブリ分のキャッシュフローがすっぽりなくなるわけだから
解雇される人の中に面白い本書けて上に立てる人が出てくればともかく

94: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:19:52.96 ID:aBCmDMBs0.net
会社畳むか、日テレの子会社化するか、ディズニーに吸収されるかの3択しかない

97: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:20:51.33 ID:NW3Zv6EX0.net
>>94
日テレは必死で思い出のマーニーを宣伝してるけど
宣伝すればするほどダメなのあるよなあ

102: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:22:11.86 ID:oA/5okCj0.net
>>94
「ドワンゴが買収する」
http://blogos.com/article/91276/ 

※さらに8月5日のTwitter
夕刊フジ報道部 ?@yukanfuji_hodo 
アニメ製作からの撤退が明らかになったスタジオジブリが、ドワンゴ傘下になる、という仰天の身請け話が浮上しました。本日5面(C版) 
http://twitter.com/yukanfuji_hodo/status/496532536776859648

109: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:23:04.04 ID:1t9p4eZD0.net
>>102
鈴木がカワンゴよんだのはその布石だろうね

136: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 11:31:02.94 ID:uF+PU0QD0.net
後継も存続も必要ないかもな

真の天才は後継ぎも作れないものだし、模倣も不可能
これにて終焉が一番

無理して続けても成果は出ないだろうから、鈴木さんや他の監督がもし何かやるなら
「ジブリ」という名前を捨てて新しい何かを生み出す必要がある

606: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 14:36:50.26 ID:8RUoR5OpO.net
ジブリってのは凄まじいまでの自転車操業で
一本二本コケたらそこで終わりな会社だからな
宮崎駿が必死にこいでも高畑がパンクさせちゃうんだから
周りの人間があの爺さんいい加減切れよと忠告しても
いやいや昔世話になった人だからと浪花節でここまできた
その結果、最後高畑のかぐや姫でトドメ刺されちゃった

652: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 14:56:02.42 ID:k/eHalh10.net
鈴木も宮崎駿だから、ここまで尽くせたんだしな

こいつは天才、時代を変えると思わせてくれる人が現れたらまたやる気出てくるだろうな

この前の情熱大陸見た印象だと
そういう人材はいないっぽかった

659: 名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ 2014/08/05(火) 14:59:42.97 ID:e9hwnLxhi.net
一つの時代がおわた

あっけらかんと

1001: 厳選記事 2020/01/01 00:00:00 ID:akb48matomemory