no title

人気記事(外部)






1: トラネコ◆EDwr815iMY 2014/04/22(火)19:21:52 ID:FwjZSlDiF
 累計6600万部以上を発行している冨樫義博さんの人気マンガ「HUNTER×HUNTER(ハンター×ハンター)」が「週刊少年ジャンプ」(集英社)での連載を再開することが明らかになった。連載再開時期などの詳細については、28日発売の「週刊少年ジャンプ」22・23合併号で発表されるとみられる。
追記
6月2日発売の「週刊少年ジャンプ」(集英社)27号で約2年3カ月ぶりに連載が再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140427-00000011-mantan-ent

「ハンター×ハンター」は、幼いころに別れた父と同じプロハンターになるため故郷を旅立った少年、ゴン・フリークスが、暗殺一家に育ったキルアら仲間たちとともに、さまざまな冒険を繰り広げるストーリー。1998年から「週刊少年ジャンプ」で連載を開始。99年に一度テレビアニメ化され、スタッフ、キャストを一新した2回目のアニメ版が11年から日本テレビでスタート。現在は、キメラアントとの死闘を描く「蟻編」が放送されている。

 冨樫さんは数回の休載をはさみながら連載を継続していたが、「蟻編」に続く「選挙編」を終え、新しいエピソードに突入したばかりの2012年3月を最後に連載を休止。同年末に初の劇場版アニメ「緋色の幻影(ファントム・ルージュ)」の公開を記念して人気キャラクター、クラピカの過去のエピソードを前後編で掲載したのを最後に、新作も発表されていなかった。


no title

ソース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140422-00000008-mantan-ent 
週刊少年ジャンプ公式サイト
http://shonenjump.com/j/sp_hxhback/

4: 名無しさん 2014/04/22(火)19:25:50 ID:QlvkVAoIR
これでも連載作家陣に名前を連ねていられるってのが凄いな
もうゲスト扱いでいいだろうと思うんだが

たぶん週ジャン編集長から、先生がその気になるまで何年でもお待ちしますので
他社では絶対に描かないで下さいとか言われてるんだろうな~

5: 名無しさん 2014/04/22(火)19:31:31 ID:FwjZSlDiF
>>4
ジャンプには漫画家の専属契約制度があって、秋本治・鳥山明が専属契約しているときく。

【その他、ネットの反応】

・今回はガチなんですかどうなんです期待していいんですね

・だがゆめゆめ忘れるなよ…相手が冨樫義博だということを…またすぐに休載かもしれん

・冨樫義博さんは天才

・つか冨樫義博が休んでいる理由って何なの?病気?

・↑「富樫病」でググれ

「冨樫病(とがしびょう)とは、別名「漫画描きたくないよ病(無気力症候群の作家版)」とも言う。釘宮病と並びサブカルに因果関係をハッスル日本の二大奇病の指定を受けている病気である。漫画家の冨樫義博が最初に確認された症例だった為、こう名付けられた。また、この病気の患者は冨樫に代表されるように、絶大な人気を誇る漫画家や小説家等作家が多い」
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E5%86%A8%E6%A8%AB%E7%97%85

精神の病気ってことか?

冨樫義博が休載してる理由は公式には発表されてないな。ネットだと「アシスタントが少ない」「(体や精神の)病気」「怠け癖」「ゲームに夢中」「嫁と離婚(※ガセ)」「子供のお受験、子作り」など色々と憶測されているが真相は不明

・つかHUNTER×HUNTERの話とかもう覚えてないわ(笑)

・冨樫義博さんは描き線にキャラクターへの思い入れがてきめんに表れる。蟻編以降はもうゴンに関心が無いと言うか描き切ってしまったのだろうな。連載再開は全く期待してなかったので肩の力を抜いて楽しみにしようっと。

・冨樫義博の潜在的画力は相当なもんだよな。本気で書けば絵は上手いはずなんだが

・あれから2年以上も経つのか…。 HE IS BACK!!!!!!!!

・どんな絵を書くのか楽しみだ

・冨樫義博が漫画をまた描くだけでも記事になるんだな…

以下は、冨樫義博氏のプロフィール
冨樫義博(とがし よしひろ)
本名:同じ
生年月日:1966年4月27日(年齢47歳)
出身地:山形県新庄市
国籍:日本
出身高校:山形県立新庄北高等学校
最終学歴:山形大学教育学部美術学科
活動期間:1986年
代表作:『幽☆遊☆白書』
『レベルE』
『HUNTER×HUNTER』

・弟の冨樫秀昭も漫画家

・嫁は漫画家の武内直子。1967年3月15日生まれの47歳、山梨県甲府市出身、共立薬科大学薬学部を卒業し、薬剤師および臨床検査技師の資格を保有している。漫画家としては『美少女戦士セーラームーン』が大ヒット。1999年に冨樫義博と結婚、冨樫との交際のきっかけは、同じく漫画家・萩原一至の紹介とされている。2014年4月現在、子供は2人いる。
20120107232740557

20110601_manngaka_01

2010年7月に「実話BUBKAタブー」という雑誌が2人は離婚したとの記事を掲載。その後、情報が拡散し、離婚したとの噂が広まるが、様々な状況的証拠からガセだと判明した。

受賞
・1987年:第24回 ホップ☆ステップ賞佳作(「ジュラのミヅキ」)
・1993年:第39回 小学館漫画賞少年部門(『幽☆遊☆白書』)

ハンター×ハンターの歴史と休載率
・2013年:休載率95.8% 
・2012年:休載率70.8% 暗黒大陸編(仮称)、クラピカ追憶編(読切) 
・2011年:休載率66.0% 会長選挙・アルカ編 
・2010年:休載率58.3% 
・2009年:休載率95.9% 
・2008年:休載率58.3% 
・2007年:休載率83.3% 
・2006年:休載率91.7%
・2005年:休載率35.4% 
・2004年:休載率53.1% 
・2003年:休載率20.8% キメラ=アント編 
・2002年:休載率37.5% 
・2001年:休載率33.3% グリードアイランド編 
・2000年:休載率27.1% ヨークシン編(幻影旅団編) 
・1999年:休載率31.3% 天空闘技場編 
・1998年:休載率8.1%  連載開始、ハンター試験編