Ferry-ARIAKE_that_took_the_ground_Mie,JAPAN

特集記事(外部)

人気記事(外部)





1: 羽生くるみ◆KpsUNqJ.VM 2014/04/19(土)13:51:37 ID:???
(写真)
no title


セウォル号の沈没事故によって、去る2009年に日本で発生した旅客船ありあけの事故が再照明を浴びている。

『ありあけ沈没事故』は、去る 2009年11月13日に発生した。日本の三重県沖合で7000㌧級のカーフェリーありあけが右に90度近く傾いて沈没したのだ。

旅客船の左舷後部が強い波を受け、船に積載されていたコンテナや車などの貨物約2400㌧が瞬時に片側に傾き、船がバランスを失って座礁した事故だった。

当時、転覆事故を起こしたありあけは、セウォル号を韓国に販売した『マルエーフェリー』所属の旅客船だった。 

セウォル号とありあけを建造した造船所も同じだ。セウォル号は去る1995年に
林兼造船所で建造されて、ありあけは1年後に作られた。

また、
セウォル号とありあけは大きさや重さ、速度などの設計と機能がほとんど類似している事が分かった。

ありあけの消息に接したヌリクン(ネット使用者)たちは
「セウォル号の沈没はありあけの事故と本当に似ているのか?」、「ありあけとセウォル号の沈沒事故、どこか似ている」、「ありあけ、セウォル号の沈没の前にすでに起きていたんだ」、「ありあけ、セウォル号の沈没事故、切ないです」、「セウォル号沈没、犠牲者方々安らかに・・・」などの反応を見せた。

ソース:NA VER/韓国経済(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=015&aid=0003070571

2: 名無しさん 2014/04/19(土)13:53:00 ID:KjA0HWnUW
準備完了ってか

3: 名無しさん 2014/04/19(土)13:54:38 ID:gW7UdoqST
メーカーさんは
色々準備しておいた方が良いよ
特に構造面関連の資料とか

週明け
来るよ!

6: 名無しさん 2014/04/19(土)14:00:03 ID:scfz20PsY
これは間違いなく来るなw
メーカーは調査員参加しないと言い張っていたが
巻き込まれそう

ちなみにありあけ号では死亡者0なんだがな

7: 名無しさん 2014/04/19(土)14:01:34 ID:e5U5lVso2
いや、今回のフェリー事故はそもそも定期航路を外れたのが問題なんじゃないの?

102: 名無しさん 2014/04/19(土)18:06:56 ID:o0GbWXFVz
>>7
他にも過積載とかトップヘビー改造、操舵者の未熟さとかの問題もあるでそ

9: 名無しさん 2014/04/19(土)14:03:07 ID:LoJfxRvzV
海上保安レポート
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/books/report2010/html/tokushu/p020_02_01.html

平成21年11月13日午前5時25分頃、フェリー「ありあけ」(乗客7名、乗組員21名)から海上保安庁運用司令センターに「和歌山県新宮市沖約30キロメートルの熊野灘を航行中、右45度ぐらいの船体傾斜が生じ、救助を求める。」旨の通報が入りました。

海上保安庁では、直ちに現場に船艇・航空機を発動するとともに、特殊救難隊及び関西空港海上保安航空基地機動救難士を出動させ乗船者の救助に当たりました。

折からの強風による荒天と右側に大きく傾斜した船体の影響で救助活動は難航しましたが、同日午前7時30分頃から午前9時5分頃までの間に、同船甲板上に降下した機動救難士とヘリコプターが連携して吊り上げ救助を行い、乗員・乗客21名を、また、午前10時20分頃、救命筏で退船した乗員7名を巡視船すずか搭載の警備救難艇により救助しました。

この救助事案は、フェリーがいつ横転するかもしれない中で時間との勝負となり、正に危機一髪の救助となりました。

大時化の中を進む巡視船すずか搭載艇
no title

座礁したフェリー「ありあけ」
no title


no title

no title

26: 名無しさん 2014/04/19(土)14:22:44 ID:ji5nAlNpB
>>9
さすが海保
時化た海で果敢な救助活動GJだったんだな。

29: 名無しさん 2014/04/19(土)14:35:15 ID:n6AFAbAfz
>>9
これ持ち出したところで、逆に日本の救助体制の迅速さの証明にならないか?

32: 名無しさん 2014/04/19(土)14:37:58 ID:4DcCDUuzZ
>>29
乗務員のプロ意識もw

旅客船沈没:09年に日本で同様の事故、死者はゼロ
http://news.livedoor.com/article/detail/8752720/

しかし「ありあけ」の事故では人命被害は発生しなかった。船が傾くと、船長はマニュアルに従って海上保安庁に救助を要請した。乗組員は、衝撃で船体がゆがみ、客室のドアが開かなくなる恐れがあると考えて、乗客らを客室から避難させた。船が大きく傾いていたため脱出は容易ではなく、消防用のホースをロープ代わりにして乗客を甲板に引っ張り上げた。甲板に待機していた乗客らは、およそ2時間後、ヘリで救助された。乗客が救助された後、乗組員が順番にヘリに乗った。最後まで船を守った船長・1等航海士ら6人は、浸水が続いたため、救命ボートを降ろして海に飛び込んだ。この6人も全員救助され、死者は1人も出なかった

21: エラ通信 2014/04/19(土)14:15:52 ID:42pHuCMbv
でもさ、こういう事故があるとわかるけど、
フェリーは、液面の刻みが必要だよね。

いざというとき、上れるように。

31: 名無しさん 2014/04/19(土)14:37:28 ID:Xv1cSKNcF
事故が起きた造船所製を強調したいのね

でもおまエラが使ってたのは退役するようなオンボロを
動かさない事を条件に買取って勝手に改造した代物だからね

事故が起きないほうがおかしいのよ
そういう問題じゃないんだけど

49: 名無しさん 2014/04/19(土)15:29:47 ID:tKEXzoqSa
>>31
オンボロちゃうで
日本の船なめたらあかん

売船したのはそれ以上持ってたら資産価値落ちて売船できなくなるから
ちょうどいいタイミングで売船しただけで船自体はバリバリ現役。

だから日本の貨物船とか貨客船は
日本のオーナーがいいタイミングで売船して第2の人生を中韓とか東南アジアで送ることが多い

58: 名無しさん 2014/04/19(土)15:48:14 ID:Ip0v3eyJH
>>31
2009年のフェリーありあけの事故調査報告見るとわかるけど、船の構造的問題ではなく、悪天候とコンテナ等積載貨物の固縛マニュアルが不十分だったのが問題になった模様。

===================================
(前略)

4.2 原因
 本事故は、夜間、本船が、熊野灘を南西進中、本船にとって高波高の追い波中における危険範囲の状況下を航行していたため、左舷船尾約40°から波高約6.9mの波を受けた際、右舷側に約25°の傾斜が生じ、積載貨物が横滑りなどの荷崩れを生じたことにより発生したものと考えられる。本船が、高波高の追い波中における危険範囲の状況下を航行していたのは、船長及び一等航海士が、同危険範囲についての知識がなく、また、船長が、本船では追い波中でも大きな動揺を生じたことがなかったことから、追い波に対して強い船であると思っていたことによるものと考えられる。
 積載貨物が横滑りをしたのは、A社が、車両区域の甲板に自動車渡船構造基準に
定められた過度の移動を防止するための措置を講じていなかったことによるものと
考えられる。

5 所 見
本事故は、追い波を受けて航行中に約25°の船体傾斜が生じるとともに、荷崩れが生じたことにより発生したものと考えられる。船舶運航会社は、海上において人命及び輸送の安全を預かる自らの使命を再確認し、荒天時の運航ガイダンスに記載されている追い波状態で航行する場合の危険性について安全管理規程(運航基準)などに掲載するとともに、船舶の運航に携わる者に対し、安全教育を実施して同危険性の周知徹底を図ることが望ましい。また、船体傾斜によるコンテナの横滑りを防止するために、積載貨物に対する効果的な固縛方法について検討するとともに、車両区域甲板への滑り止め塗料の塗布並びに桁材及び着脱式コーンなどの移動防止措置の設置について検討することが望ましい。
(以下略)

ttp://www.mlit.go.jp/jtsb/ship/rep-acci/2011/MA2011-2-2_2009tk0012.pdf
=====================================

韓国さん、これは造船会社に責任擦り付けるのは無理でっせw

59: 名無しさん 2014/04/19(土)15:54:16 ID:0waA1MMq0
>>58
それでも『日本は賠償すべき』の結論あっての印象操作報道ですからw
韓国人の基地害クレーマー具合を甘く見ちゃいけません

60: 名無しさん 2014/04/19(土)15:57:23 ID:7hy0I4pUg
>>59
船長が一番先に逃げた事実に勝てる原因は無いアルネ^^

64: 名無しさん 2014/04/19(土)16:10:20 ID:Ip0v3eyJH
>>60
フェリーありあけの事故報告見ると、乗客が少ない等の幸運もあったけど、ありあけの船長は最初から陣頭指揮で事態対処して最後の最後まで船に留まっていたからなあ・・・・

================================
3.3 被害の拡大防止に関する解析
2.1.1、2.5.3、2.9.4、3.1.3 及び 3.1.4 から、次のことが被害の拡大防止に関
与したものと考えられる。

(1) 船橋当直者以外の者は、船体傾斜時、室内で就寝中又はそれに近い状態に
  あったため、海中転落などの重大な被害を生じなかったこと
(2) 本船は、非常配置表の作成及び操練の実施により、船長を総指揮とした
  体制が構築されていたため、非常時における対応が組織的に行われたこと
(3) 本船は、船体傾斜時、乗客及び乗組員に重傷者が発生しなかったこと、
  乗客及び乗組員に対して現状及び救助要請について説明したこと、乗客が
  少人数であったために指示の伝達が容易であったこと、及びヘリコプターによる
  救助が実施されるまでの間、船体の傾斜が比較的安定していたことから、
  船内がパニック状態に陥らなかったこと
(4) 船長が、船体傾斜を増大させることなく左旋回させ、陸岸近くに至るよう
  に操船したこと
(5) 乗客7人全員及び乗組員14人(船長及び保船要員を除く。)が、ヘリコ
  プターにより本船から直接救助されたこと
(6) 船長及び保船要員6人が海中に飛び込む際、機動救難士が波浪の状況を見
  計らって指示を出したこと。
  なお、保船要員等の退船に際し、船体傾斜角が20°以内であればシューター
  を利用することができ、より安全に退船することができたものと考えられる。

===================================

>本船は、非常配置表の作成及び操練の実施により、船長を総指揮とした体制が
>構築されていたため、非常時における対応が組織的に行われたこと


ああ・・・・韓国は船長と船員が真っ先に逃げたんでしたっけ('A`)

72: 名無しさん 2014/04/19(土)16:28:32 ID:Xv1cSKNcF
>>58
一読してみました
これを同一の事故とするのはまず無理ですよね

事故発生後の軌跡にクルーの意地がちょっと見えた気がします

42: 名無しさん 2014/04/19(土)15:02:13 ID:bnntvisAI
・セウォル 積荷固定をサボって急転舵
・ありあげ 荒天時の高波

人災と天災を一緒にすな

48: 名無しさん 2014/04/19(土)15:28:54 ID:n6AFAbAfz
当時の映像があったよ
やっぱ勇気いるよね、乗客助けるのって
http://www.youtube.com/watch?v=I0UOptIuSO0


51: 名無しさん 2014/04/19(土)15:31:30 ID:n6AFAbAfz
>>48
追記
これ傾いたまま航行を続けてたのね
操船していた乗組員の度胸は半端ないわ

53: 名無しさん 2014/04/19(土)15:33:58 ID:ryubjkM6Y
>>48
やっぱ日本は違うわ
最後まで乗客を見捨てない最後まで諦めない

54: 名無しさん 2014/04/19(土)15:34:07 ID:2mYZPIzhv
>>48
日本の船乗りは素でダメコンに関するスキルが高いから尊敬する。

138: 名無しさん 2014/04/19(土)21:20:35 ID:XqpxFv3x5
ありあけとセウォルの事故比較

船が傾くと
日本→客室のドアが開かなくなると考え乗客らを客室から避難させた
韓国→「客室から動かないで」とアナウンス


避難開始
日本→消防用のホースをロープ代わりにして乗客を甲板に引っ張り上げた
韓国→我先に乗組員が逃げる(例外1名)


救助
日本→甲板に待機していた乗客らはヘリで救助
韓国→自力で脱出した人のみヘリ等で救助


乗組員
日本→最後まで残った船長・航海士ら6人は救命ボートを降ろして海に飛び込んだ
韓国→何故か身分、名前を偽って真っ先に救助され船より逃亡(例外1名)


被害
日本→船、積み荷は沈没するも死者0名
韓国→300名近くの人間が現在も行方不明(名簿に無い乗客あり、さらに拡大の恐れ)


比較すると酷さが際立つ

139: 名無しさん 2014/04/19(土)21:28:47 ID:Xv1cSKNcF
>>138
それに事故発生の時間と館内状況も加えられますかね?
ありあけの場合は当直の航海士以外は全員寝ていた5時5分頃に発生しています

144: 名無しさん 2014/04/19(土)21:55:07 ID:s4YFBLvuB
日本のせいにするのは無理ゲーっぽいね
韓国人船長たちの対応の悪さが際立つだけだし

16: 名無しさん 2014/04/19(土)14:11:05 ID:4DcCDUuzZ
乗務員のプロ意識と救助組織の練度の違いが明暗を分けるという
良い比較例ですね

引用元:http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1397883097/