357b16a8

話題記事(外部)

人気記事(外部)




■女子バレー元日本代表の栗原恵の現在をこの記事で紹介


0: 
プロフィール 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory
栗原恵(くりはら めぐみ)
ニックネーム:コウ、プリンセス・メグ
生年月日:1984年7月31日(年齢29歳)
出身地:広島県佐伯郡能美町(現江田島市)
身長:187cm
体重:68kg
血液型:B型
中学:兵庫県姫路市の大津中学校
高校:山口県防府市の三田尻女子高校(現・誠英高校)

日本の女子プロバレーボール選手
w13-0471-140317

・2001年、全日本代表初選出

・2002年、日米対抗に出場し代表デビュー

・2003年、Vリーグ(プレミアリーグ)のNECレッドロケッツに入団。同年5月の黒鷲旗大会では若鷲賞を受賞した。同年11月のワールドカップでは、大山加奈と共に『メグカナ』と呼ばれ、19才コンビとして全国的人気を博す。

・2004年10月、NECレッドロケッツを退団、パイオニアレッドウィングスに入団

・2006年に2年ぶりに全日本代表に選出されたが、合宿中に左足有痛性分裂種子骨障害と診断され離脱、約半年間のリハビリ生活を送る

・2009年、秋のグラチャンの時に左膝半月板を断裂、その後治療をしながらVリーグの試合に出場していたが悪化。

・2010年、3月中旬に半月板の手術を行った。半年に及ぶリハビリを乗り越え、同年10月の世界選手権に出場し銅メダルを獲得

・2011年、1月上旬より左膝の違和感を覚え、2月下旬に東京都内にて左膝軟骨損傷を手術。同年6月、治療に専念するためパイオニアを退団。その後日本を離れ、同年9月3日にロシアスーパーリーグのディナモ・カザンに移籍したと発表

・2012年3月、ディナモ・カザンを退団。同年7月11日、岡山シーガルズへの移籍が決定。現在に至る。独身で今も結婚していない。


Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A0%97%E5%8E%9F%E6%81%B5


1: 
NEWSまとめもりー 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory

【女子バレー】引退危機乗り越えた″プリンセス・メグ″栗原恵の現在

岡山シーガルズに所属する栗原恵。かつては“プリンセス・メグ”と呼ばれ、日本を背負うバレーボール選手の一人として活躍するも、度重なる左足の負傷もあり、いつしか全日本を外れると昨年3月には右膝前十字じん帯を損傷するなど選手生命の危機を迎えていた。 

 しかし、今年1月、約11カ月ぶりにコートへ帰ってきた栗原は復活に対し強い意欲を持っていた。15日放送、NHK「サタデースポーツ」では、「栗原恵もう一度コートへ」と題し、栗原の苦しい一年間を振り返っている。 
9431f499

357b16a8

2dd1feec

 「ずっと懸けてきたバレーボールがなくなったときに自分の価値はなんなのか。ここまで積み上げてきたので、自分でも簡単に辞めるって言いたくない」。番組のカメラにこう語った栗原は、下位に低迷する市民クラブである 岡山シーガルズを選択した理由についても「若いチームでこれから 作っていくチームだから、必要としてくれるチームで出来るってことで、本当に歓迎して貰ったので」と説明した。 

 そんな栗原のリハビリは、膝に負担をかけないレシーブ姿勢を身体に染み込ませる練習を続けつつ、上半身の強化を徹底して行った。今月の試合では、チーム最多となる24本のスパイクを放つまでに回復している姿をアピールした栗原は「今まで以上のものにはなれるのかなっていう。スタートラインの前までこれたと思うので。そういう、ここからのスタートでも出来るんだぞっていうのは見せれるような選手になりたい」と、今後の成長を誓った。 

ソース:ライブドアニュース/Sports Watch 

bfe2a3897fd1310fe5974dd0a28febca



2: NEWSまとめもりー 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory



3: NEWSまとめもりー 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory



4: NEWSまとめもりー 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory
可愛いよなあ
画像貼ってくわ
2c075838

a06ed5dd

c217d374

sp-f-20120518-kurihara-ns300

KFullNormal20080807181_l

1185781035

imgb6d0f60ezik8zj


5: NEWSまとめもりー 2014/03/27(木) ID:akb48matomemory
完全復活を期待!